葉酸サプリいつからはじめる?

MENU

葉酸サプリを飲み始める時期って?

ベジママ,妊活

妊活で重要になる葉酸サプリですが、具体的にいつから始めるのが適切なのかは悩むところですよね。

 

母子手帳には書いてあるけれども、妊娠前や後も飲んだ方がいいとされているし……。具体的にいうからいつまで飲めばいいのか、葉酸サプリの摂取期間についてお話しします。

 

始める目安は妊娠を考え始めた時

葉酸サプリは、妊娠前の段階から飲み始めた方が良いとされています。タイミングとしては妊娠の1ヶ月前から。

 

だけど、正直いつ妊娠に成功するかわからないというのが本音ですね。

 

葉酸サプリにはミネラルなどもバランス良く含まれているものが多く、妊娠しやすいよう身体を整えるためにも、妊活を始めたその時から飲み始めるのが無難といえます。

 

一番重要な妊娠初期の葉酸

葉酸サプリで予防できる「神経管閉鎖障害」は、主に妊娠4週目から13週目が重要だとされています。

 

だけど、実はもっと初期段階でも葉酸は活躍しています。胎児の細胞の成長に必須の成分ですので、胎児の身体が出来上がるまでに、葉酸が不足しないことが重要です。

 

ですから、妊娠前は葉酸を飲んでいなかったという方も、妊娠が判明した時点でサプリを摂取した方が良いのです。

 

授乳期にも栄養が必要

無事に赤ちゃんが生まれた後も、葉酸サプリは飲み続けるべきです。

 

なぜかというと、母親の摂取した栄養が、赤ちゃんにあげる母乳の栄養につながるからです。

 

また、葉酸は造血作用があり、母乳の元になります。質の良い母乳のためにも、葉酸は不可欠です。

 

厚生労働省も、産後・授乳期の葉酸摂取を推奨きています。目安は1日に340μg。そのうち100μgはサプリなど、食品以外での摂取が推奨されています。

 

美容と健康にも良い葉酸

葉酸サプリの摂取は、妊娠に関係なく、美容や健康に様々なメリットがあります。抜け毛の防止や悪性貧血の改善も可能なんです。

 

もちろん、過剰摂取には気をつける必要があります。

 

1粒100μgの葉酸サプリだとしたら、妊娠前、産後は1日に1粒、妊娠初期から中期が4粒、妊娠後期が2粒を目安ではさょう。

 

食べ物からの摂取も考えて増やしたり減らしたりと、バランスよく摂取しましょう。

 

 

 

 

 

ベジママ